<< 鈴木代表への追訴 | main | 鈴木代表の身柄引き渡しはない! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
改めて日韓断交の党声明!
維新政党・新風鈴木信行代表のブログより、お知らせします。


【党声明】日本を貶めるだけの日韓合意を撤回し国交を断絶せよ!
http://ameblo.jp/ishinsya/entry-12116880871.html

新風は安倍・自民党による従軍慰安婦問題での亡国の日韓合意に対し、これを撤回して韓国と国交を断絶せよとする力強い声明を発表しました。

以下、新風の公式サイトより、お知らせします。
http://sokuho.sblo.jp/article/171759636.html

日本を貶めるだけの日韓合意を撤回し国交を断絶せよ!

十二月二十八日に日韓外相会談で、日本は河野談話同様に軍の関与を認め、心からお詫びと反省の気持ちを表明したうへ、十億円の拠出を約束した。しかも、日本大使館前の慰安婦像撤去の確約もとつてゐない。おほかた予想通りの売国外交を安倍政権はしでかした。

既に虚構の従軍慰安婦は世界に広まり日本の名誉を貶めている。今回の日韓合意で虚構が現実と化す恐れが強まつた。

日韓外相会談による合意は将来に禍根を残す失策である。維新政党・新風は安倍政権に合意の撤回と韓国との国交断絶を求める。

維新政党・新風

平成二十八年一月十二日


以上

鈴木代表は自身のブログで「ロシアによる南下の脅威がない以上、何ら臆することなく韓国との国交断絶に踏み切り、北朝鮮を討伐しなければならない」旨を述べられています。

確かに日本が日露戦争を戦った時の状況(ロシアの朝鮮半島への南下の危機)とは異なります。

対朝鮮半島で言えば日本は南北のうち、南朝鮮(韓国)として国交を結んでいません。おかしなことです。北朝鮮との国交があり得ない以上、韓国とも断絶し、対朝鮮半島においてはどちらとも国交のない状態で普通です。

安倍・自民党による日韓合意はアメリカによる対北朝鮮(軍事)制裁を念頭に置いた「日韓の仲直り」であるとして、北朝鮮問題を踏まえたアメリカの意向によるものだとする見方もありますが、北朝鮮を一種の出汁にしていると考えるべきでしょう。

この日韓合意の直後に北朝鮮による水爆(?)実験。…あまりにもシナリオが出来過ぎています。あれも、そもそも本当に水爆だったのかどうかも分かりません。



★関連サイトご紹介

新風本部
http://www.shimpu.jpn.org/

鈴木信行代表のブログ
http://ameblo.jp/ishinsya/

| - | 00:14 | - | -
スポンサーサイト
| - | 00:14 | - | -

qrcode